ABOUT

HISTORY

シクロクロスの歴史

シクロクロスは、ロードシーズンが終わる9月から翌年2月にかけて行われる

歴史は1900年代の初めにフランスで始まった。初めてシクロクロスを行ったのはダニエル グーソー Daniel Gousseau であった。後にフランス車連の会長となる彼は若い兵隊であった。隊長が馬にまたがり、自身は自転車で野山を駆けた。グーソーの情熱は次々に友人に広がり冬の娯楽となった。

1902年、グーソーは最初の国内選手権を開催した。デ・バーデル De Baeder が初代チャンピオンとなった。この競技の本当の転機はオクタビ ラパゼ Octave Lapize による。彼はシクロクロスをこなしたあと1910年のツールドフランスに勝利した。春から初秋にかけて、クラシックレースや、ツールドフランスのようなステージレースを走った後、タイヤ、ブレーキ、泥はけを強化したロードレースと同じような自転車で郊外の丘陵で競走をする競技の位置付けができた。冬もレースを見たいクレージーな客が長靴を履いて集まり、冬も稼ぎたいレーサーとが集まり、毎週どこかに特設サーキットを作って競走を開くようになった。

第1回の国際クリテリウム

国際レースの先駆けとなる第1回の国際クリテリウムが1924年のパリで開かれた。しかしシクロクロスは公式競技ではなかった。フランス人のガストン・デギー Gaston Degy が勝利した。以後、チャールズ ペリシェ Charles Pelissier が1926、1927、1928と3連覇。マース型ハンドル(ドロップハンドル)に名を残すベルギー人のシルビア マース Sylvere Maes が1933、ロベルト・オブロン Robert Oubronが 1937、1938、1941、1942に勝利している。残念ながら、今ドロップハンドルをマースバーと呼ぶのはランドナーに乗るおじさん世代だけになってしまった。(出典 2008 シクロクロス世界選手権トレビソ パンフレット)

1950年になりようやく世界選手権となった。パリで行われ、ジャン・ロバック Jean Robic が初代のチャンピオンとなった。歴代最高のスター選手はベルギーのブラマンク Eric De Vlaeminck であろう。1966年に20歳でレインボージャージを手にした。そして1968年から1973年まで6連覇した。世界選手権では1976年からジュニアカテゴリーが始まった。1995年スイス エッシェンバッハでU23ヨーロッパ選手権が併催され、1996年パリ・モントリューからはU23世界選手権が開催された。

日本でも

日本でも40年近く前から埼玉県の丘陵で行われていた。1983年、森幸春がイギリス バーミンガムの世界選手権アマチュアカテゴリーに47位で完走したことは国内の歴史とは別の出来事であり、歴史は止まっていた。

1986年、初代のシクロクロス小委員会座長の藤森氏が留学先のオランダから長野県へ、サーキットで行うシクロクロスシリーズを持ち帰った。第1回のシクロクロスミーティングである。森と三谷寛志のマッチレースであった。この冬3戦が行われた。

それからポイント制の最強者を決めるシリーズ戦が各地に拡がった。リシャールグロネンダールやティムゴールド、ハンカ・クップファーナゲルが来日し、ヨーロッパのレースのアドバイスを開催者、そして若い選手たちに伝えた。

1989-1990シーズン、当時大学生の大原満がシクロクロスミーティングリーダーの賞でヨーロッパ修行に出かけた。翌1991年、オランダ ギーテンの世界選手権で三谷、大原が完走。ここから世界挑戦が現実のものとなった。

第1回の全日本選手権

第1回の全日本選手権は1996年1月14日に氷雪の中、1986年のシクロクロスミーティング第1回の会場の長野県原村で行われた。男子は大原満、女子は川崎典子が勝利した。

なお前AJOCCホームページは1995-1996シーズンから始まり、この年のシクロクロスミーティング、全日本選手権、世界選手権のレポートを掲載した。

全日本シクロクロス選手権大会 歴代優勝者一覧

 開催日会場男子エリート女子エリートリザルト
第1回 1996/1/14 長野 原村 大原 満 愛知/愛三工業 川崎 典子 東京/東京サンエス
第2回 1997/1/12 長野 伊那市 大原 満 愛知/愛三工業 南部 博子 長野/中嶋歯科医院
第3回 1998/1/11 京都 福知山市 大原 満 愛知/愛三工業 南部 博子 長野/ミタニサイクルマインド
第4回 1999/1/10 長野 伊那市 鈴木 雷太 長野/ブリヂストンアンカー 荻島 美香 東京/アートネイチャー
第5回 2000/1/9 京都 福知山市 松井 俊明 愛知/Testach-NCFR 南部 博子 長野/ミタニサイクルマインド
第6回 2000/12/10 富山 黒部市 三船 雅彦 JPCA/トニスタイナー・コルナゴ 藤野 むつみ 神奈川/チームVOLCA
第7回 2002/1/13 長野 佐久市 小平 幸永 長野/スワコレーシング 唐見 実世子 石川/バイクシステムBRIDLER
第8回 2002/12/8 滋賀 竜王町 辻浦 圭一 奈良/テスタッチ 唐見 実世子 石川/バイクシステムBRIDLER
第9回 2003/12/14 長野 佐久市 辻浦 圭一 奈良/ブリヂストンサイクル 真下 正美 神奈川/S&Nスペシャライズド pdf
第10回 2004/12/12 富山 砥波市 辻浦 圭一 奈良/ブリヂストンサイクル 真下 正美 神奈川/S&Nスペシャライズド pdf
第11回 2005/12/11 大阪 堺市 辻浦 圭一 奈良/ブリヂストンアンカー 豊岡 英子 大阪/bicinoko.com pdf
第12回 2006/12/3 北海道 苫小牧市 辻浦 圭一 奈良/ブリヂストンサイクル 豊岡 英子 大阪/masahikomifne pdf
第13回 2007/12/9 大阪 堺市 辻浦 圭一 奈良/ブリヂストンサイクル 豊岡 英子 大阪/ー pdf
第14回 2008/12/14 長野 飯田市 辻浦 圭一 奈良/ブリヂストンアンカー 豊岡 英子 大阪/ayako toyooka.com pdf
第15回 2009/12/13 石川 金沢市 辻浦 圭一 奈良/ブリヂストンアンカー 豊岡 英子 大阪/パナソニックレディース pdf
第16回 2010/12/12 滋賀 野洲市 辻浦 圭一 奈良/ブリヂストンアンカー 豊岡 英子 大阪/パナソニックレディース pdf
第17回 2011/12/11 滋賀 高島市 竹之内 悠 京都/Team Eurasia 豊岡 英子 大阪/パナソニックレディース pdf
第18回 2012/12/9 静岡 富士宮市 竹之内 悠 京都/Team Eurasia 宮内 佐季子 静岡/CLUB viento pdf
第19回 2013/12/8 滋賀 高島市 竹之内 悠 京都/COLBA Superano-HAM 宮内 佐季子 静岡/CLUB viento pdf
第20回 2014/12/14 宮城 村田町 竹之内 悠 京都/ベランクラシック・ドルチーニ 豊岡 英子 大阪/パナソニックレディース pdf/lap time
第21回 2015/12/6 長野 飯山市 竹之内 悠 京都/Veranclassic-Doltcini 坂口 聖香 兵庫/パナソニックレディース pdf/lap time
第22回 2016/12/11 栃木 宇都宮市 沢田 時 滋賀/ブリヂストンアンカー 坂口 聖香 兵庫/パナソニックレディース pdf/lap time
第23回 2017/12/10 長野 南牧村 ​小坂 光 ​栃木/宇都宮ブリッツェン
シクロクロスチーム
​今井 美穂 ​群馬/CO2bicycle pdf
 開催日会場男子 U23男子ジュニア
第16回 2010/12/12 滋賀 野洲市 沢田 時 滋賀/ENDLESS/Pro Ride
第17回 2011/12/11 滋賀 高島市 沢田 時 滋賀/ENDLESS/Pro Ride
第18回 2012/12/9 静岡 富士宮市 横山 航太 長野/篠ノ井高校
第19回 2013/12/8 滋賀 高島市 中井 唯晶 滋賀/瀬田工業高校
第20回 2014/12/14 宮城 村田町 横山 航太 長野/シマノレーシング 竹内 遼 長野/WESTBERG/Pro Ride
第21回 2015/12/6 長野 飯山市 沢田 時 滋賀/ブリヂストンアンカー 織田 聖 埼玉/AboveBikeStoreCycleClub
第22回 2016/12/11 栃木 宇都宮市 横山 航太 長野/シマノレーシング 日野 泰静 愛媛/松山城南高校
第23回 2017/12/10 長野 南牧村 ​​織田 聖 ​​埼玉/弱虫ペダルサイクリングチーム ​​村上 功太郎 ​​愛媛/松山工業高校
 開催日会場男子マスターズ40-44女子マスターズ40-49リザルト
第23回 2017/12/10 長野 南牧村 ​​筧 五郎 愛知/イナーメ信濃山形​​ 綾野 桂子​​ ​​埼玉/cycleclub 3UP. pdf
 開催日会場男子マスターズ45-49男子マスターズ50-54
第23回 2017/12/10 長野 南牧村 ​​筧 太一 ​​愛知/BUCYOCOFFEE/CLT ​​村田 隆 ​​⾧野/快レーシング
 開催日会場男子マスターズ55-59男子マスターズ60-64
第23回 2017/12/10 長野 南牧村 ​​石田 純之 ​​京都 ​​小林 英樹 ​​⾧野/COGS
 開催日会場男子マスターズ65+ 
第23回 2017/12/10 長野 南牧村 ​​茅野 利秀 ​​⾧野/スワコレーシングチーム  ​​ ​​ 

シクロクロス フランス教本 (2014年11月25日版)

1990年初めに作られたフランスの教科書が、藤森信行氏、小島裕樹氏により持ち込まれ訳されたものである。2006年に富樫慎治氏が再構成した。写真は柳川雅夫・久保信人両氏、富樫氏が2004年世界選手権で撮影したものなどを使っている。
※ ハンドルのポジションなど、一部最新の内容ではないことをご理解ください
シクロクロス_フランス教本2014.pdf

2018-2019 対象レース

1
茨城シクロクロス2018.10.8 (月/祝)UCI2小貝川リバーサイドパーク詳細へ
2
中国シクロクロス2018.10.14 (日)広島県立中央森林公園詳細へ
3
シクロクロスミーティング2018.10.21 (日)富士宮市あさぎりフードパーク詳細へ
4
東北シクロクロス2018.10.28 (日)UCI2グリバーさがえ詳細へ
5
スターライト幕張2018.11.10 (土)UCI2幕張海浜公園詳細へ
6
シクロクロスミーティング2018.11.17 (土)UCI2野辺山 滝沢牧場詳細へ
7
シクロクロスミーティング2018.11.18 (日)UCI1野辺山 滝沢牧場詳細へ
8
関西シクロクロス2018.11.25 (日)UCI2マキノ高原詳細へ
CN
第24回 全日本選手権2018.12.9 (日)マキノ高原詳細へ
9
宇都宮シクロクロス2018.12.16 (日)UCI2道の駅うつのみや ろまんちっく村詳細へ
10
関西シクロクロス2018.12.23 (日)烏丸半島詳細へ
11
東海シクロクロス2019.1.13 (日)愛知牧場詳細へ
12
前橋シクロクロス2019.2.10(日)前橋市岩神緑地詳細へ

OFFICIAL AJOCC PARTNERS